So-net無料ブログ作成
用語説明 ブログトップ
前の5件 | -

思いもよらない人生へ舵を切ろう! [用語説明]


 アレン09.jpg
 



 書店に行くと、

   「あなたの思った通りに...」

    「・・・で思いのまま」

   といったタイトルの本を

     よく目にします。




  自分の思い通りになる人生


    最高だと思っている のです。





   では、本当に

       思い通りになる人生が


     最高なのでしょうか?





  じつは、

     「思った通り」よりも


    素晴らしい人生があるのです。



  それは


   「思いもよらない」人生です。






     あなたが、


   高級ブランドの洋服

     欲しいと思ったとします...



   それを買うために

      お金をためて苦労 して


    手に入れたとしたら、

      確かに嬉しい でしょう。



   しかし、あなたの友人が、

    「これ、プレゼント」と言って、


    その洋服をくれたとしたら

       どうでしょう?



    思いもよらない出来事に、


  喜びと感動が湧いて

      くるのではないでしょうか。



         また、


    今まで着ようと

       思わなかった服でも、


   「とてもよく似合う」

        と人に褒められたら、


    新しい価値観

      入ってくることになります。  



     思いもよらなかったことが、


    私たちの価値観の幅

       大きくしてくれるのです。



スポンサーリンク






     自分で手にいれたのなら、


    思い通りだから

     その先の喜びはありません。

 

        しかし、


     思いがけない人から

        プレゼントされたら、


    そこには くれた人の

        想いが加わります。



        すると、

      
     感謝の気持ち

          湧いてきます。



       それはまた、

       
     自分の成長にも

         つながるのです。





       世界の大半は、


     ひたすら目標 に向かって

       進んでいます。



        企業なら、


    売上何億達成できれば

      成功という価値観 です。



   社会や消費者のことは二の次で、
    
     とにかく売れれば勝ち 。



       たとえば体に、

       
   有害なものだろうが

      反社会的なものだろうが


     売れればいい

        という考えです。



       その考えでは、


     エゴ集団になる

         可能性があります。





      仕事をする上で、


    もちろん目標を

       持つことは必要ですが、


       一度目標を、

      外してみましょう。


     自分の考えを一旦停止

      してみるのです。



        すると、


    今までとは違った考え、

      新しい発想が出てきます。




        その時こそ、


     思いもよらない

         素晴らしい恩恵を

        
     受け取ることができるのです。






  思いもよらない人生をアナタに!
サンタ営業 無料メルマガはコチラから...
  1620-thumbnail2.jpeg

最後まで お付き合い頂き

   ありがとうございます m(_ _)m

 今日も奇跡の一日を (*´∀`*)ゞ

☆詳細なサンタの言葉はコチラから!☆


営業 ブログランキングへ





nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

「生かされている」という事実から人生の意義を知ろう! [用語説明]

 

アレン02.jpg





 人生の意義については、

    古今東西の哲学者や宗教家が

   テーマにしてきました・・・




 人がこの世に生まれて、

   80年ないし百年ほど生きて、

    死んでいく・・・




   そして輪廻転生で再び生まれ

     変わることを繰り返す・・・




   この問題について

     様々な人たちが論じている。





「なぜ生きるのか」ということは

 「なぜ心臓が動くのか」というのと、


      同じことなのだ。



     なぜ心臓が動くのかは、


   頭で考えても

     永遠にわかることではない。



     なぜ地球が回っているのか、

     
    正確に答えられる

        人はいないはずだ。


   回っているから、回っているんだ、

     ということなのである。





        私たちが、


    なぜ生きるかということは、


  「 宇宙の法則によって生かされている 」


       ということなのだ。





     なぜ生きるか、ではなく


  「生かされている」という


        その事実が重要なのだ。





   その観点から物事を

      捉えなければならない時代が

            
     来ているのではないか・・・




         だから、

     そのことに気がつくことが、


      人生の意義なのである。




スポンサーリンク







     頭で考えることではないのだ。



        頭で考えても、


     全体の中での

       一部でしかないのだから、
 


      見当外れかも

        しれないのである。




  もっと深い観点からいうと、

    私たち人間の心で考えているのは、

           
      全部が妄想なのである。




        だからまず

   「 生かされている 」という事実に、


      目を向けることである。








    生命の根源から考える...
  サンタメソッドの詳細はコチラ!
    103-thumbnail2.jpeg



いつも お立寄りいただき

  ありがとうございます m(_ _)m


 今日も奇跡の一日を ヽ(´▽`)/

            感 謝

☆詳細なサンタの言葉はコチラから!☆


営業 ブログランキングへ





  


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

今を生き抜くことが素晴らしい人生への唯一の方法 [用語説明]


 デル05.jpg
  


      禅の言葉に、


  「 今を生きる 」

      という教えがあります




  これは今さえよければ、

      後はどうでもいいという、


   刹那的なことではないのです




 今を精一杯に頑張って、

   前向きに明るく生きることこそ、


  人生を素晴らしいものにできる


      唯一の方法


    なのだということです




 人間はこの世に

   生を受けて生活していますが、


  すべての人に過去があり、

     今があり、未来があります。



   一人の人生の過去というのは

 
     両親をパイプとして、

   
    生まれてから

      現在に至るまでですが、


   この間に いろいろな
 
       経験を積んでいます。




     今現在を思い切り


   精一杯に頑張って、

     明るく、前向きに生きれば、

  
      過去の経験は

         
    反省と感謝の

       気持ちに変わります。
  


      例え、今まで


   失敗したと思っていたことや

     後悔していることでも、

    
  今を精一杯に頑張って、

     明るく、前向きに生きれば、

 
    それらの過去のことは

         
   未来に向かう、

     貴重な体験となるのです。




    そういう過去が

         あったからこそ、

     
     現在がよくなったのです




       そうすれば、


   今まで悪いと思っていたことが、


     本当はよかったのだ


      と思えるのです。






      そして、

  
   オセロゲームで

        真っ黒だった列が、

  
    白を一つ置くことによって、

     
   全部パタパタと

      白に変わっていくように、

     
    過去を変えられるのです



       なぜなら、


  過去はもうすでにどこにもなく、

   今の心の中にしかないからです。



     この過去の体験を

       
 反省と感謝に変えられるのは、


  今を精一杯に生きることなのです。





   最高の人生を送るためには、

 
    今現在を思い切り、

        精一杯に頑張って、

       
     明るく前向きに生きて


   素晴らしい結果を出すことです。





    今を精一杯に生きれば、

           
     自分の人生において


  本当にやりたいことを

    見つけることができるのです。



   今を最高にすると、

       最高の想念となり、


  その想念が未来に

     現象となって現れるのです。




 そして、人生において

   本当のやりたいことが定まれば、


     それが目標になり

         
  その目標実現のための

    行動計画を立てられるのです。



スポンサーリンク






       人間は


 魂の底から出た

   自分の本当の本音に対しては、

      
 それをやり遂げるために、

   どんな困難が待ち受けていても、

     
    自分を奮い立たせる
         
       ことができるのです。




      多くの人が、


   この魂の声を聞かずに

       歳をとってしまいます


     できれば若いうちに、

        
   この声を聞くことが

      できればよいのですが...




     そのためには、


  まさに今を真剣に生きることです。



    今を真剣に
       生きることによって、


      自分の未来を


   素晴らしいものに

       変えていけるのです。






       人生を、


    一本の大樹に例えれば


    過去というのは根であり、

       
     現在は幹になります。

  
    そして未来は花であり、

         
      実であるのです。




   あなたの人生である

     この大樹の過去という根に、

         
    感謝という栄養分を与えて、

  
      反省という


   大樹になるための

      ノウ・ハウを吸収させ

  
      幹を太くし、


   素晴らしい

      自分自身の花を咲かせ、
           

    実をつけることによって、


     一度だけの人生を

      
       悔いのない


   素晴らしいものと

     することができるのです






   今を生き 今この瞬間に生きる...
     ☆ サンタ・メソッド ☆
  無料動画セミナーはコチラから!
    1049-thumbnail2.jpeg


いつも お立ち寄り頂き

  ありがとうございます <(_ _)>


 今日も素晴らしい一日を ヽ(^0^)ノ

☆詳細なサンタの言葉はコチラから!☆


営業 ブログランキングへ






  


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

人間は記憶で出来ている! [用語説明]

 
   デル15.jpg



     今回はここで...


 「人間は何で

    出来ているのか?」


  ということについて

    考えてみてください・・・



    粘土で出来た人形が

      
  壊れた時には

     粘土で修復しますし、


   鉄で出来た人形は

      鉄で修復します。


  すべて同じ素材で修復します。



       もし、


 「人間が何で出来ているのか?」

    ということが解れば、


      私たちを、


  変えることが可能になるのです






   では一体、人間は


  何で出来ているのでしょうか?




 「人間のほとんどが水分と
    タンパク質で出来ている。」

  「人間は細胞で出来ている。」

  「人間は素粒子で出来ている。」

  「人間は遺伝子で出来ている。」


  いろんな意見があるでしょうが、


   いずれも物理的な

       発想に過ぎません。





       ここで、


 「人間は記憶で出来ている」

   と、捉えるとどうでしょう?




    そうすることによって、


   さまざまなものが

       見えてくるのです。



       そして、


   記憶で出来ていると捉えれば、


    人間を変えることが

      可能になるのです。



スポンサーリンク






記憶というものは過去のもの




「 過去と他人は変えられない、

  変えられるのは自分と未来だけ 」


    と、よく聞くのですが、

  
  どうやらそうではないようです。




 「過去は変えられない」のではなく、


  「過去は変えられる!」のです。




  そして、過去を変えれば


   未来も自動的に変わるのです。





     逆に言えば、


 過去を変えない限り


   未来は変えられないのです。




    もちろん私たちは、

       
  過ぎ去った過去の事実を

     変えることは出来ません



       しかし、


  過去の記憶を

     変えることは出来るのです




   さまざまな

     記憶によって形成された、


    自分の性格、心の状態、

     

       そして、


   価値観を変える

      ことは出来るのです



 

  サンタ営業 究極の営業プログラム
 メンタリティー 売れない理由公開中!
  サンタさん営業 無料動画セミナー
    115-thumbnail2.jpeg


いつも沢山の nice! & コメントを

  ありがとうございます (・_・)(._.)

 今日も最良の一日を ヽ(´▽`)/

☆詳細なサンタの言葉はコチラから!☆


営業 ブログランキングへ






  


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

不安と心配は妄想で取り越し苦労に過ぎないと知ろう! [用語説明]


  デル07.jpg   



  不安心配症の人は

      少なくありません...




      生き方を辛くし、

  人生を暗くしている大きな要素は、


   不安と心配なのです。




本来、人生は明るく、

  楽しく、元気に

     過ごせるものなのに、


 これらの感情にとらわれ ることで、

   台無しにされている のです。





 では、どうしたらいいでしょうか?





 不安も心配も


   捨ててしまえばいいのです。




「そんなことできない。

  不安や心配のタネは

        つきないから。」


 こういう人は


  不安や心配の

     正体を知らないのです。
 




 不安も心配も実体などありません。




 「幽霊の正体見たり枯れ尾花」

     言うのですが...



 幽霊に出会って怖れおののいたが、


  よく見れば何のことはない、

 枯れたすすきだったというオチ



スポンサーリンク






 取り越し苦労や、

   持ち越し苦労をするのは


 いまを

  一生懸命生きていない証拠です。



 いま目の前のことを

   一生懸命やっていたら


 取り越し苦労も

   持ち越し苦労もしないはず。





 人は妄想に振り回され、


    あることないことに


  悩み続けているのでしょうか?





 取り越し苦労は

    全部妄想に過ぎず、


 悩みや不安も、


   極論すれば妄想なのです。





たとえば、最近仕事で

    失態続きだったとします...


 もしかしたら、

  自分はリストラ候補

 なっているのでは?と考え始めます。



「もしかしたらクビ

       なるのかも・・・」


 あるいは現在 貯金も蓄えも ない。


 もうすぐ定年 である。


 老後の生活 はどうしようと悩む。


「もし年金が

   減額 されたらどうしよう...」




  これも不安、心配のタネ です。





  不安や心配は

     すべて憶測の世界。。。。



 すべて

   「~たら」「~れば」の話し。




 みんな仮定や憶測で

  暗い気持ちになっているのです。



 そんな架空の話しで

   暗くなる必要はナイのです。




どうしても

  不安や心配をぬぐえなければ...



始めから 最悪の事態を想定して

   受け入れてしまうのも手です。




 「最悪こうなっても仕方ない」

     と思うのです...




そうすれば


  心配しているほとんどのことは、


 じつは大したことではナイと

                  
     感じ始められるはずです。





   2800人の業績を倍増させた!
富と幸せを引き寄せるサンタ営業の秘密
   その詳細はコチラから!
 213-thumbnail2.jpeg


長文にお付き合い頂き

  ありがとうございます (・_・)(._.)

今日も 素晴らしい一日を ヽ(*´∀`)/

☆詳細なサンタの言葉はコチラから!☆


営業 ブログランキングへ





  


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
前の5件 | - 用語説明 ブログトップ